foop life

水耕栽培機 foopの
使いこなしQ&A

Illustration / Shinpei Onishi

気軽に水耕栽培が楽しめる「foop」は、お家のインテリアとして取り入れたくなるほどにデザインがスタイリッシュでシンプル。現代のライフスタイルにフィットした、ミニマルなデザインで生活を豊かにしてくれるプロダクトです。foopのある暮らしをより楽しんでいたくために、使いこなしの細かな疑問をQ&A形式でご説明します。

foopの重さ、サイズってどれくらい?例えば重さは何と同じくらい?
本体のサイズは、幅498 x 奥行き320 x 高さ326mm、重量約 8kg(水を満水に入れた場合)。2Lのペットボトル4本分の重さと同じです。
詳しい仕様については、https://foop.cestec.jp/ja/functionをご参照ください。
側面のデザインには何か意図があるの?
円筒型のボディーにぴったりの丸いデザインで、いつでもつい声をかけてみたくなる優しい表情にしました。
foop Standard、foop Lite、foop Premiumの違いって何?
側板の素材がそれぞれ異なり、foop LiteのみCO₂センサーが非搭載です。それぞれの使用素材。
foop Standard : 飛騨の天然木(側板)、CO₂センサー(搭載)
foop Lite : 樹脂+天然木(側板)、CO₂センサー(非搭載)
foop Premium : 日本の伝統工芸(コラボレーション・モデル)西陣織、鹿革、漆
アプリを使いこなせる自信がないけど、アプリなしでも育てられる?
アプリで栽培を開始・終了させているので、アプリは必須となります。また、誰でも簡単に使えるシンプルな機能とデザインで開発されているので、アプリ操作に自信がない方でも安心してご利用いただけます。
季節に関係なく、1年中どの種をまいてもいいの?
季節に左右されない室内の水耕栽培なので、1年中栽培は可能です。季節ごとにおすすめのお野菜を知りたい時は、
foopサポートにお問い合わせいただくと、アドバイスしてくれます。
日当たりは考慮しなくていいの?
太陽光に近い光質のLED照明を使用しているので、日当たりの考慮は不要です。
日当たりやお部屋の環境によって生育の違いはある?
直射日光は当たらないがある程度日が当たる場所に設置された場合は野菜の成長が早くなることがあります。
空気の循環が滞っているお部屋で使用された場合はCO₂濃度が高くなり、野菜の生育に遅れが出る場合があります。
種をまいたお野菜が食べごろに育ってから、
何日間くらいまでがお野菜のベストな状態?
アプリに用意されている野菜を栽培されている時に限り、食べ頃の時期はアプリとfoopがお知らせしてくれますが、
実際に成長の状態を見て食べ頃を見極めて頂くことも大切です。
収穫したお野菜、冷蔵庫で保存してもいいの? 保存できるなら何日くらい?
なるべく早くお召し上がりいただくことを推奨します。冷蔵庫で保存できる日数については野菜の品種によって異なりますが、
1~2日以内にお召し上がりいただく方が新鮮な状態を味わうことができます。
スーパーで買うお野菜との大きな違いは何? 味の違いはあるの?
収穫するまで自分で見て育つ野菜と、第三者が作る野菜とで違いがあります。味に関しては、野菜本来の味を味わうことができます。
育てた野菜は、水洗いしなくても食べることができます。
foopで同時にいくつかの種類のお野菜は育てることはできる?
複数の品種を同時に育てられる場合は、アプリから「葉物野菜」「ハーブ」を選んでください。
オレガノ、セージ、タイムなどのハーブ類は使い方がイマイチわからないけど……。
摘みたてのフレッシュハーブティーや、お料理の香り付けなどがおすすめです。
一度に収穫できるお野菜の量はどれくらい? サラダ何人前?
野菜の品種によって収穫量は異なりますが、例えばリーフレタス1株あたりの場合はサラダ1人前のボリュームです。
育てられるお野菜の種類は今後増える可能性はある? 
今後もfoopで育てられる野菜やハーブ類は増えていく予定です。種類としては、foop構内(15cm)で栽培可能な品種を考えています。
本体以外の追加購入はどうしたらいいの?
だれでも、簡単に育てられるfoop capsuleはfoop公式サイト(https://foop.cestec.jp/ja/capsules)でお買い求めいただけます。
foop capsule以外の種子や栽培スポンジは一般の店舗やwebサイトにてお買い求めください。
Archive
foopのある風景
涼感を呼ぶ
〜GREEN&GLASS〜
Special Interview 
Healthy Life Tips 遼河はるひさん
野菜料理家・庄司いずみさんに聞く
「野菜のおはなし~ミニトマト~」
ケータリングユニット「MOMOE」
稲垣晴代さんが作る!
お野菜メインのごちそうレシピ